FAQ/よくある質問

コーチングはどの様に行われますか?
A:
コーチングの詳細に関しましては、コーチングのページをご覧ください。お支払い完了後にスケジュールを作成致します。コーチングプランには、10回分(1回1時間)のセッションが含まれております(購入後3ヶ月間有効)。
体験談を書かなければいけないですか?
A:
絶対に書かなければいけないわけではありませんが、BAを行う際は,体験談を作成することをお勧めしております。なぜなら体験談を通して、あなた自身の進歩を見ることができるからです。その体験談はあなたにとって、かけがえのない宝物となるでしょう。
日本は不況を脱したと言われていますが、それでもBRIDGE Activityは必要ですか?
A:
BRIDGE Activityそのものは一時期の好不況によってその価値が左右されるものではありません。BRIDGE Activityはあなたが一生活用することのできる人脈を作る環境をご提供するものです。また,それは職を得る際にも大きな助けとなります。
私は他の学生より優秀ではないと思うのですが、BAプログラムができるでしょうか?
A:
もちろん大丈夫です。ほとんどの学生やインターン/ボランティア生が最初はあまり自信がないものです。多くの人が良い職を見つけるポテンシャルを持っている、と同時に、実際に良い職に就くにはいくつか理解しておかなければならない事柄があると私は思っております。その詳細についてはこのサイトに十分開示されています。
BAプログラムは私の成功を保証してくれますか?
A:
RSは留学生が社会人(自分の興味がある業界に従事する方々)と出会うために、BRIDGE Activityを考案しました。どなたにも、BAから良い結果が得られることを期待していただくことができます。今までBAを実施してきた留学生は、当初は自分に自信がありませんでしたが、短期間でBAの流れをつかみ、自分に秘められた可能性を見つけることができました。この可能性はどの社会人も否定できません。これをRSは「Success」と定義します。BAを開始し、新しい自分に挑戦するかどうかはあなた次第です。そのお手伝いをさせていただくのがRSの使命です。
エージェントを使うべきか迷っています。どうしたら良いでしょうか?
A:
私の責任範囲はあなたに魅力的な採用候補者になっていただく手助けをすることです。従って、エージェン関連やビザ発給関連につきましては一切の責任を負いかねます。
ビザ申請のスポンサーになってもらえますか?
A:
RSがビザ申請のスポンサーになることはできません。RSがご用意しているHomestay/シェアハウスはINS(米国移民局)の許可範囲内でご利用いただけるものです。そのため、日本人学生でビザを保有されていない場合は90日未満、有効なビザを保有されている場合には、そのビザの有効期限内の滞在となります。
修了証にはどの様な価値がありますか?
A:
修了書の価値は二つあります。1.「トーキングポイント」として履歴書に載せ、面接時に「これはなんですか?」と尋ねられた際に、自分の海外でのユニークな経験として説明する事が出来ます。多くの面接官が決まった質問をするので、この流れつかみ、面接で自分のベストを見せましょう。2.修了書を持つことだけで自信がつきます。なぜならば、自分の活動が認められるからです。貴方の話し方、ボディーランゲージとオーラに現れてきます。
なぜRSは日本語の書籍を勧めるのですか?
A:
母国語で書かれた書籍を読む事がいちばん速く内容を理解できるからです。 あなたの時間を大いに節約していただき、効率良くその時間を使っていただくためです。
シェアハウスに滞在可能な期間を教えてください。
A:
シェアハウスに関しては、週、月または年単位の滞在が可能です。